頑張らないダイエット

頑張らないダイエット


目標設定
まずは目標を設定します。このスカートが入るようになるまで、何kgになるまで、夏まで、彼を振り向かせたり見返したいなど、自分の中に設定を設けると、モチベーションアップにも繋がって良いと思います。


ダイエットを始める際の注意事項
巷には様々なダイエット法が溢れています。人それぞれ体質も生活習慣も違うので、個々で合うダイエットや減量しやすい方法は異なります。何が合うかはやってみないと分かりませんが、目標を厳しく設定しないこと、短期間集中ダイエットもリバウンドしやすいので、行事などどうしても痩せなければいけない日がないのであれば、ゆっくり時間をかけて痩せる方が、結果、早く確実に痩せられると思います。


減量を続けるコツ
ダイエットは最初と停滞気がしんどいです。最初は気合いと我慢が必要です。しんどいだけそれまで自分を甘やかして食べていた証拠です。そんな生活とサヨナラする時が来ました。最初は一日中お腹が空き、夜も眠れないなど3日坊主ならぬ1日で挫折する事もあります。一気に量を減らしたり、野菜だけ、1日1食、一種類ダイエットなど、効果を期待して過度なやり方に手を出さないようにします。肌艶がなくなったりやつれたり、綺麗に痩せることが出来ません。必要な栄養素が足りないと異常な食欲に悩まされドカ食いに走り、元より太る事もあるからです。

まず、揚げ物や肉中心の生活を送っていたなら、茹でたお肉にいつもより多目の野菜でバランスよく、毎日決まった時間に三食しっかり食べます。太っている人はバランスの悪い食生活や生活リズムも崩れている事が多いです。体質、生活リズムを正す事が大事です。スナック菓子も、食べた物が体を作っているので甘い物が食べたいときは少量のフルーツなど健康を意識して食材を選びをします。

バランスを正すだけで必要な栄養素が行き渡り、食欲に悩まされなくなる人もいます。沢山好きな時間に食べていたならば最初はしんどいと思いますが、ゆっくり体質改善を行っているうちに、もう少し減らしてみよう、メニューを変えてみようとダイエットに慣れて減量を真面目に楽しく行えるようになります。

運動はカロリー消費はそんなに高くありません。運動だけで痩せるのは難しいですが、代謝を上げたり姿勢が良くなる事でぽっこりお腹の改善に繋がったり、見た目に美しい体作りが出来ます。

まずはストレッチ、一駅歩いてみる、散歩してみるなど無理のない範囲で体を動かすのは美しく痩せる為には大事な事です。綺麗になる為に、体の内側から美しくなることを心がけます。食事だけ無理矢理減らして偏った食生活では減量も掲げた設定も達成できないと思います。どのダイエットでも努力は必要ですが、頑張った分、必ず自分に返ってきます。