お酢のチカラで美しさを手に入れよう

お酢のチカラで美しさを手に入れよう

お酢が身体に良いことは有名ですが、美容にも大変効果があります。お酢と言っても、穀物酢、黒酢、リンゴ酢、ワインビネガー、バルサミコ酢、などいろいろな種類があります。

まず、全てのお酢に言えることは、血糖値の上昇を抑えてくれることです。今話題になっている低炭水化物ダイエットは、ご飯やパン、麺好きな人にとっては辛いダイエットですね。しかし、炭水化物をとる前にお酢を薄めて飲んだり、酢の物を食べることで、肥満の原因となる血糖値の上昇を抑えてられます。炭水化物を取りながらダイエットしたい人はお酢が最適です。

目的に合わせてお酢を選ぶと、さらに効果的にお酢の良さを実感出来ます。では、種類別のお酢のパワーをご紹介していきます。

まずは黒酢です。黒酢は一般的なお酢に比べて酸っぱさが少なく、料理やお酢のドリンクとしても取り入れやすいです。また、疲労物質である乳酸を分解してくれる酢酸やクエン酸、必須アミノ酸などの栄養成分が豊富に含まれているため、疲労回復の効果が抜群です。

そして、代謝を上げてくれる作用があるので、太りにくく、痩せやすい身体づくりを助けてくれるのが魅力です。黒酢が他のお酢と大きく違う点は、身体を冷やしにくい点です。女性の美容にとって、冷えは大敵ですね。一般的なお酢は身体を冷やす作用が強く、冷え症の方にはあまりおすすめできませんが、黒酢なら安心です。

さらに黒酢、生姜、ハチミツを浸けた物は、美容ドレッシングとしてかなりおすすめの取り方です。身体を温め、代謝を上げてくれるスペシャルレシピですよ。

次に、リンゴ酢についてご紹介します。リンゴ酢はすっきり爽やかな味が特徴です。炭酸水と混ぜてビネガードリンクにするのが良いでしょう。リンゴ酢の美容効果は、むくみをとってくれることです。むくみは見た目にも、体重にも表れて、女性にとっては大きな悩みのタネですよね。

夕方には脚がパンパン、朝起きたら顔がむくんでいる、という人はリンゴ酢を10倍程度の水で薄めて飲むと、余分な水分が体から出ていき、すっきりします。塩分が多い食事をしたり、アルコールを摂取したら、ぜひリンゴ酢を取り入れてみてください。

むくみの原因は塩分の取りすぎです。お酢を料理に使うことで、塩分を含んだ調味料を減らすこともできますよ。
このように、お酢には美容に嬉しい効果がたくさんあります。日常的に料理や飲み物に加えて、疲労感から解放され、肥満やむくみを解消して、素敵な毎日を過ごしましょう。