小豆の知られざるパワー

小豆の知られざるパワー

小豆


アンチエイジングという言葉が知られるようになったのは、ここ最近のことだと思います。私自身はまだ20代後半のアラサーなのですが、やっぱり「老化防止」は気になることでもあります。

まだ20代とはいえ、年々歳を重ねる度に嫌でも感じてしまうのです。「あ〜化粧のノリが悪いな〜。」と(笑)25歳を過ぎてから本当にお肌が曲がりっぱなしです。極端な話ではありますが、それまではたとえ1日化粧を落とさなくても、まだピチピチと弾力もハリもありました。それが今では、鏡を見るのも恐ろしいほど肌トラブルだらけです。これも立派な老化なのでしょうか。

私の老化も気になるところですが、私の母がアンチエイジングにとても興味があり、毎日頑張っているのです。以前、何かで小耳にはさんだのですが、小豆はアンチエイジングに効果があると聞きました。小豆には、カルシウム、鉄分など様々な成分が含まれています。

その為、二日酔いや血流改善、便秘にも良い食べ物だと言われています。常食していれば、脂質の代謝を促進する効果もあるのでダイエットにも、もちろんアンチエイジングにも持ってこいの食べ物なのです。そんな私も母も、なんなら私の家族みんな小豆が大好きで常食しています。

母に至っては、肩こりや頭痛などを和らげる為に「あずきの力」という商品を毎日使い続けています。首肩用でレンジで2分間チンをして、痛みがひどい所や凝りがひどい部分を温めほぐしてくれるのです。これ、本当に良いんです!

私も試してみましたが、小豆好きの私としてはほんのり小豆の香りがして、とても使い勝手が良く、常用している母の気持ちがとても分かります。自分が好きな食べ物や香りでアンチエイジング出来るなんて最高です。

その他にもやっぱり体を動かす事がとても大切だと思います。私自身去年出産をし、先月1歳を迎えた娘と母を引き連れ、最近はよくお散歩に行きます。体を動かすことは老化防止にももちろんのこと、健康にも良い事なので一石二鳥だと思います。

あとはやっぱり気持ちの問題もあると思います。女性は特に何歳になっても若くキレイでいたいものです。オシャレにも気を使い、常に周りから見られていると感じることで、自分に自信も持つことが出来ます。

この「自信」が女性をキレイにさせる一番の近道なのではないかなと感じています。老化を気にし始めたら正直、キリがないんです。いつまでも若くキレイでいるために、自分が出来ることから少しずつ母と一緒にアンチエイジングを始めていけたらいいなと思っています。