身の回りにあるもので

身の回りにあるもので

アボカド


美容ときくと、お金がかかるイメージがあります。確かに、エステや美顔器、サプリなども美容には欠かせないものだと思います。しかし、お金のかからない、身の回りにあるもので、美容効果があるものもたくさんあります。私が行っているものの一つに、アボガド茶があります。

アボガドは食べるのにも美容効果がありますが、食べ終わった後のアボガドの種にも美容成分、ダイエット成分が含まれております。アボガドの種は、ジャガイモのように包丁で簡単に切れるのですが、そのアボガドをスライスして千切りにしポットなどに入れて、アボガドの種1個に対し水を1リット程入れます。

そして、20分程沸かします。しばらくすると、アールグレイの様な色になると思います。出来上がったアボガド茶は食前に飲みます。テレビでも放送されていたのですが、アボガド茶を食前に飲むことで脂肪の分解を促し、ダイエットに効果があります。

もちろん美容にも良いそうです。土のような、ごぼうのような苦味がありますが、慣れてくれば、低価格でのダイエットが期待できます。次に身の回りにあるもので出来るものは、お米です。お米をといたあとの白い水。あの中にはビタミンB1、B2、脂質、でんぷん質が含まれているので、洗顔などに使うと驚くほどツルツルな肌になります。次にハチミツパックです。高価なハチミツではなくて大丈夫です。お風呂に浸かる際に、ハチミツを顔にたっぷり塗って浸かります。そして、お湯からあがるときに流します。出来れば10分、15分あれば良いかと思います。

あがった後、モッチリ肌になります。その後ニベアクリームを顔に塗ります。夏はベタベタが気になると思うので、ソフトニベアなどがいいかもしれません。保湿が気になる場合は、はとむぎ化粧水をつけてから、ニベアを塗ると、とてもしっとりします。夏は毛穴も開きやすいので、洗顔後に氷などを入れた袋で冷やしてから化粧水〜の流れを作ると良いです。