パッチリ目にはまつ毛ケアが大切

パッチリ目にはまつ毛ケアが大切

パッチリな瞳


パッチリな瞳を印象付けるには、しなやかで濃く長いまつ毛を作るのが大切です。まつ毛は毎日のビューラーやマスカラなどを使用したメイクやクレンジングで少しずつ痛んできてしまいます。またサロンに頼らず、自分でまつ毛パーマをかけるのもあまりオススメできません。なるべくまつ毛をケアできる方法を実践していきましょう。

まつ毛ケアに当たってまず見直して欲しいことは、普段使用するビューラーです。挟む部分にマスカラが付着したままだったり、ゴムが明らかに凹んでいたりすると、まつ毛をビューラーに絡ませてしまって抜け毛や切れ毛などの原因になります。こういった汚れは必ずウェットティッシュなどで綺麗にふき取るようにしましょう。またゴムが凹んでいる場合は定期的に取り替えるようにして下さい。

メイク時にはまつ毛が上がらないからといって、何度もビューラーをかけたりホットビューラーを長く当てすぎるのも良くありません。回数は2回程度に留めるようにして、あとはマスカラ下地やカール効果のあるマスカラの使用に頼ることがおすすめです。マスカラに関しては、美容成分配合のものも販売されているので、メイクしながらしっかりまつ毛ケアを行えるのでおすすめです。

クレンジングに関しては、決してゴシゴシと擦ってマスカラを落とすことは避けましょう。抜け毛の原因になります。クレンジングやオリーブオイルなどでしっかりと目元メイクの油分を浮かし、コットンや綿棒などで丁寧に落とすことが大切です。もしくはお湯で簡単に落ちるマスカラの使用が簡単です。

ここまでがまつ毛を傷めないケアの方法になりますが、それに加えてまつ毛に栄養を与えるケアの方法です。まつ毛に栄養を与えてしっかりと濃く伸ばす方法は、髪と同じように育毛効果や美容成分のあるまつ毛美容液を取り入れることです。朝メイクをする前や、メイクを落とした後や寝る前などの晩の2回に分けてつけるようにすると、栄養がなくて細々していたまつ毛が元気になってきます。色濃くしっかり伸びたまつ毛でパッチリ目を目指しましょう。