年齢相応のアイメイクのお話し

年齢相応のアイメイクのお話し

おばさんメイク


女性の毎日に欠かせないことといえば、メイクですよね?!メイクによって劇的に女性は変化します。そんなメイク、アイメイク一つでどんな表情にもなれてしまうのです。

皆さんは年齢相応のアイメイクしていますか?私自身、現在32歳ですが、30歳になるまで若いときのままの、がっちりアイライン、ブラウン系アイシャドウべったり、つけまつ毛やまつ毛エクステでバサバサまつ毛。いわゆる、ギャルメイクですよね。

ですが、年齢が30歳を超え年齢とメイクの不一致に気がつきました。ここで気づくことが出来て良かったです。もし気づかなければ、ケバケバおばさんまっしぐらでした、、、

まず、考えたのが、まつ毛です。今まではいかに毛を長く多く見せることばかり考えていましたが、ナチュラルを目指しました。ですが、長年労ってあげていなかったせいか、自まつ毛はパヤパヤ程度しかなく、無残な状態でした。まず、自まつ毛を育ててあげることから始めました。市販のまつ毛美容液などはたくさん売られていますが、どれがいいのかなど、いまいちわからないしお金をかけずに育ててあげる方法を考えました。

まず、エクステもつけまつ毛も使用をやめ、寝る前にまつ毛の生え際に保湿クリームを塗ってあげます。自宅にあるものでしたらなんでも構いません。この作業を1週間続けます、うっすらとパヤパヤまつ毛が生えてきます。めげずに続けると今あるまつ毛も丈夫になり、健康なまつ毛が生え揃ってくれます。期間にすると1ヶ月以上は掛かりますが、お金をかけずに自まつ毛甦るのなら嬉しいですよね?

自まつ毛が育ったら、アイメイクです。まず、アイシャドウはブラウン系でもアイホールにうっすら色つく程度で十分です。次にアイライン、アイラインは今までみたく目を囲むように書くのはNG!上まぶたまつ毛の内側に黒のアイラインでラインを入れます、ラインが入ったら目尻に1センチくらいはみ出るようにラインを伸ばす。

これで上のアイラインは完成。下のアイラインは、同じく目尻の部分、黒目の中央までいかないくらいのところまでまつ毛の内側にラインを引き、アイシャドウでぼかす。あとは自まつ毛をビューラーで軽くあげ、マスカラを軽く塗ってあげればナチュラルメイクの完成。これだとお手軽に30代年齢相応のメイクになります。

今一度自分のメイクと年齢が一致しているかどうか考えてみるのもいいかもしれませんよ。