おすすめのマニキュア保管場所

おすすめのマニキュア保管場所

100均のマニキュアやプチプラのネイルグッズが続々と発売されていて以前よりもセルフネイルの敷居が低くなったのでは、と思います。そんなセルフネイルに欠かせない存在のマニキュアですが皆様どこで保管していますか?

今回はマニキュアの性質に合わせた保管方法をご紹介いたします。
マニキュアはあたためるのではなく冷えることで固まります。そのため、マニキュアを塗る前も手を冷水で洗って冷やしておくと少しでも早く乾きます。マニキュアが乾くまでの時間は不便だしせっかくきれいに塗ったマニキュアがよれてしまうとショックが大きいのでできるだけ早く乾かしたいですよね。

そんな冷えるといいマニキュアのおすすめの保管場所は冷蔵庫です。冷蔵庫で一定温度に冷やしておくことで品質の劣化も防ぐことができますし、何より塗った後の乾きがはやいです。私は調味料を入れるようなサイドポケットにマニキュアを収納しています。家族等がいる方は食品以外を冷蔵庫にいれておくと嫌がられる場合もありますのでマニキュアは冷やしておくといいので冷蔵庫にいれておきたい旨をきっちり伝えてみましょう。

冷蔵庫でマニキュアを冷やしておくとマニキュアがさらさらな状態を保てます。さらさらな状態を保つことでマニキュアをかき混ぜたりする必要が減るので気泡が入るリスクも減らすことができます。そして、元から冷えていたマニキュアなので乾くのも早いです。セルフネイルをきれいに仕上げるコツは薄く何度もマニキュアを重ねていくことなので1回1回のマニキュアの乾きがはやいと簡単にきれいに仕上げることができます。さらさらしたマニキュアは薄く塗りやすいです。

収納の面からいってもサイズも容器も異なるマニキュアを冷蔵庫にまとめていれておくと見た目もすっきりしメイクコーナーを圧迫しません。友達が遊びに来たときなど冷蔵庫の中にマニキュアが入っていると驚かれることもありますが一度いれると冷蔵庫以外で収納することはなかなか考えられなくなります。