きれいな素肌を保つ方法

きれいな素肌を保つ方法

綺麗な美肌を保つために必要なことは、ファンデーションを使い、毛穴やシミ、くすみを隠すことではなく肌トラブルの根本から解決していくことがとても大切です。

まず、どんなに良い化粧水を使っていても生活リズムや栄養バランスが偏っていては意味がないので規則正しい生活リズムで肌の老化を防ぎます。

そして食事は、インスタント食品や食品添加物を極力避けるようにしましょう。カップ麺などはたまに食べる分には大丈夫ですが、ビタミンミネラルをバランス良くとるようにしたり、肌に大切なコラーゲンを摂取することが大切です。

ドラックストアなどで売っているコラーゲンドリンクも良いのですが、鶏肉や魚の身と皮の間にある脂身からコラーゲンを摂取するようにしたりと、食材から取り入れていけたら一番ベストです。

次に、シミやくすみの改善です。シミやくすみの原因は、主に紫外線です。
冬場や曇りの日なんかでも紫外線は出ていますのでUV対策を怠らないようにしましょう。
最近は、UV効果の高い化粧下地が出ていますので、わざわざ日焼け止めを別で塗らなくても大丈夫なので、非常に便利になっています。

また、日焼け止めを塗る場合は2〜3時間おきに塗り直しをするようにしましょう。
どんなに日焼け止め効果の高いものでも時間とともに効果は薄れていきます。
多くの方は、この塗り忘れで日焼け止めを塗ったはずなのになんだか焼けてしまった。という経験をされた方も多いのではないでしょうか。

外出の際は、お手洗いなどに行ったときに、口紅を治すついでに顔だけでもサッと塗り直しするようにしましょう。

全身に日焼け止めを塗るのが大変。という方は、長袖にしたり、スプレータイプのものが簡単にケアできますのでおすすめです。

最後に美肌を保つ上で大切なことは、ストレスをためないことです。美肌のためにと神経質になりすぎす、まずは夜型のかたは規則正しい生活にチェンジし、休みの日は趣味に費やしたり軽い運動をしたりしてストレスをうまく発散するようにして将来綺麗な肌で居続けるためにも今から改善していけたら良いのではないかと思います。