毛穴からごっそりと

毛穴からごっそりと

驚き

お風呂に入ってメイク落としや洗顔をする人も多いはず。そのときにお手軽にできる毛穴の引き締め技を紹介します。

まずは、お風呂につかる前(温まる前)にリキッドやオイルでファンデーション等の化粧をしっかりと落とします。しっかりと落とすといってもゴシゴシこすってしまうと肌にとても負担がかかるので、メイク落としを肌の上で滑らせるように優しく伸ばしてなじませるイメージです。
皮膚、リキッド、手のひらといった層を作るイメージで落としていきます。

化粧品とメイク落としをしっかりとなじませた後は、2〜3分ほど放置します。
そうすると、より馴染んでファンデーションが落ちやすい!
2〜3分置いた後は微温湯で洗い流します。
このときもメンドくさがってシャワーを直接顔に当ててしまうのはNG!!!
直接当ててしまうと、シャワーの刺激により毛穴が開きやすくなってしまいます。
手でお湯をすくってから洗い流していきます。
このときもこすってしまうと肌へのダメージとなるので要注意!

そのあとは洗顔です。しっかりと泡立てると毛穴の中まで入っていってくれます。
泡立ちが最高なのは、やはりパーフェクトホイップです。
そのほかでしたら、ビオレのスクラブインもマッサージになってとても気持ちいいです。
洗顔料は多ければいいってものではありません。
わたしは5ミリほど手のひらに出し、そこからふわふわに泡立てていきます。
少量でも泡立つのでエコです。
泡立ったら、皮脂が気になるところに泡をのせてマッサージしていきます。
このときも肌の上で泡を転がすイメージでいきましょう。
特にTゾーンは皮脂が気になるところなので重点的に転がします。
顔全体に泡がいきわたったら、ここでも2〜3分放置!
泡が肌の内部までいきわたってくれるのを実感しましょう。

そしたら先ほどと同様に手のひらで微温湯をすくい、洗い流していきます。
水の勢いを感じてください。

最後に、最大限に冷たくした冷水をこれでもかというほど顔になじませてください。
冷たいのが苦手な人はひんやりする程度でも構いません。
こうすることで、メイク落としと洗顔で開いた毛穴をきゅっとしめることができます。
続けていくとお肌のすべすべ感もあがりますよ。
お風呂上がりには化粧水と乳液も忘れずに。
わたしは、肌ラボの極潤を冷蔵庫で冷やして使用しています。
これから日焼けもする時期なので、冷水引き締めはとても気持ちいいはずです!
ぜひ試してみてください。