あこがれの美しい胸を手に入れるために

あこがれの美しい胸を手に入れるために


女性らしい、豊かできれいな胸。同性から見ても、あこがれますよね。大きい胸にもあこがれますが‥個人的に‥それなりの大きさでも、つんと上を向いて、どこか凜とした美しさの胸を持つ女性は、品があって知的な印象も受けます。

美しい胸になるためには、まず、その土台作りが大切。
美しい胸の土台作り、始めましょう。

1,体内環境を整えよう
どんなにエクササイズやマッサージをしても、栄養を摂っても、サプリメントを摂っても、体内環境が整っていないと効果は半減です。
規則正しい生活をして、良質の睡眠を十分に取り、適度に運動する。健康的な生活に必要なこれらのことをすることによって、血液やリンパの循環が良くなり、栄養やホルモンが体全体に効率よく行き渡ります。
特に、リンパの循環は、胸の土台作りと、胸の脂肪にとってに大切なこと。
まずは、基本的なこれらのことに気をつけましょう。

2,大胸筋を鍛えよう
せっかくの大きな胸も、垂れ下がっていたのでは美しくありません。また、脂肪少なめの小さい胸も、形が悪ければ余計に小さく見えます。
大胸筋は、胸の脂肪を下からしっかりと支えてくれて、胸を持ち上げてくれる、自然のブラジャーのようなものです。
簡単に鍛えるためには‥

・合掌エクササイズ
@胸の前で左右の手のひらを合わせて合掌のポーズをする。
A左右から力を入れて押し合うようにし、10秒間。
Bこれを3回ずつ、1日に2〜3セット行う。

ポイントは、できるだけ胸の筋肉を意識して、親指の方に力を入れて行うことです。

・おなじみ‥腕立て伏せ
@体の幅よりも少し広めに両手を着く。
A腕立て伏せの姿勢になり、ゆっくりと肘の曲げ伸ばしをする。5回ずつ、1日に2〜3セット

ポイントは、腕の筋肉をつけないように、手の幅を広めにすることです。それによって、胸の筋肉を意識して行うこともできます。

3,小胸筋をリラックスさせよう
小胸筋は、胸の脂肪をつり上げてくれている筋肉です。腕を前で使う‥例えば、パソコンを使う、料理をするなど‥ことの多い生活の中では、いつも使っていて緊張状態の筋肉なのです。でも、この小胸筋の血液の循環を良くすることで、胸への血液などの流れも良くなり、胸の脂肪もしっかりとつり上げてくれます。ストレッチをして、しっかりと小胸筋をリラックスさせてあげましょう。

・両手伸ばしストレッチ
@右側に壁が来るようにして少し隙間を開けて立ち、右手を上に挙げて手のひらを壁につける。
A足を前後に開いて、壁の方にぐっと体を倒し、脇から肩にかけての筋肉を伸ばす。
ポイントは、伸ばすときに、できるだけ体を前に出すようにすること。そうすると、小胸筋が良く伸びます。

これに、胸の土台を作ってくれるサプリメントを加える、マッサージをするなど、他の方法も加えることで、ますます美しいバストに近づくことができます。

みんなのあこがれ‥つんと上向き、美しい胸の女性に、あなたもなりましょう。