トラブル知らずでモチ肌に!

トラブル知らずでモチ肌に!

モチ肌


スキンケアでオイルを使用するとなると、べたついたり余分に油分を与え過ぎて肌荒れを起こしてしまうなどマイナスなイメージを持つ方も多いかと思います。以前は私もそうでした。

もともと皮脂が多い肌質で、せっかく綺麗にメイクしても特にTゾーンなどテカりやすいタイプでしたので、オイルを取り入れたスキンケアなんて絶対に自分には合わないと思っていました。余計な皮脂が自分から出るのに、わざわざ重ねてそこに油分を足すなんてとんでもない!とまで思っていました。

なので、とにかくスキンケア用品は使用感がベタつかず、さっぱりタイプなどと明記されたものを選んで使用していました。

しかしそのようなスキンケアをしていた頃は、テカりは勿論のこと、余計な皮脂による吹き出物にも悩まされていました。

さっぱりしたオイルフリーのタイプの化粧水や乳液を使用しているのに、何故こんなに皮脂が多く吹き出物まで出来てしまうのかとすごく悩みました。

化粧水を変えてみたり、1日に何度も洗顔してみたりと、とにかく顔を清潔に皮脂がない状態に保つよう努力していました。

しかしそれこそが間違いだったのです。

ある時、いつものように鏡を見ながらスキンケアをしている時に、以前より全体に肌が乾燥していることに気付きました。

皮脂でテカりたくない、吹き出物を出したくないということばかり考えてとにかく肌をさっぱりと仕上げるケアばかりしていた結果、知らず知らずのうちに私の肌はものすごく乾燥していたのです。

そこであることに気付きました。乾燥しているからこそ、足りない油分を自分自身の肌が補おうとして皮脂が出ているのでは?ということです。

完全に自己流の考えでしたが、その日から思い切ってセラミドなど保湿成分の入った化粧水と天然のオイルを使用した、思い切り保湿に重点を置いたスキンケアに切り替えてみました。

オイルはそのまま使用すると肌馴染みがいまいちだったので、色々と使用法を試行錯誤しました。

そして見つけた最高の使用法は、入浴中にお風呂場にたちこめる湯気をスチームのようにあびながら、その中でオイルを使って保湿しながらマッサージをすることです。

その後、オイルは洗い流さず化粧水や乳液の普段のスキンケアをします。

すると、普段スキンケアするよりも化粧水や乳液の浸透が抜群に良いのです。またマッサージの効果もあり肌にハリも出ます。

オイルでマッサージし肌にオイルを馴染ませることで、肌を根本から保湿することが出来ます。

私はこのオイル美容を取り入れてから、テカりも激減し吹き出物は全く出なくなりました。

オイルを肌にしっかり馴染ませてからスキンケアをすることで、肌のバランスがきちんと取れるようになったのです。
皮脂に悩む方はオイル使用を避けると思いますが、皮脂に悩む方こそオイルで保湿が一番です!

きちんと保湿されていない、油分が十分でないからテカるのです。

オイル美容をこれまでのスキンケアにプラスすれば、肌バランスの整った健やかな美肌を簡単に手に入れることができますよ!